ブシロードクラブ


【2016.04.25】
ブシロードクラブ・山口剛選手、『オリンピック世界予選 第1戦』では出場権獲得ならず…『世界予選最終戦(5/8トルコ)』のラストチャンスに賭ける!

【2016.03.18】
3・19『リオ五輪・アジア予選』へ向けて、ブシロードクラブ・山口剛選手が出発!「強い気持ちを持って優勝します!」

【2015.12.24】
山口剛選手が全日本4連覇!!!! 12・22『全日本レスリング選手権』優勝でリオ五輪日本代表権を獲得!

【2015.12.21】
山口剛「最後の最後まで攻め続けます!」12・22『全日本レスリング選手権』直前インタビュー!

【2015.11.27】
山口剛選手が「中西ランド」に出演!『オリンピック応援企画!永田監督と世界を目指して新技&マル珍特訓ぜァ(`◇´)ゞ』

【2015.09.14】
山口剛選手、レスリング『世界選手権』で悔しい初戦敗退

【2015.09.07】
山口剛「自分のレスリングを出すだけです!」9・11『世界選手権』へ向けて永田監督と好調アピール!

【2015.08.28】
8・22『世界コンバットレスリング選手権大会』で岡倫之が見事金メダルゲット!!!

【2015.08.21】
岡倫之、コンバットレスリング世界選手権への意気込み語る!! 「あぁ^〜心がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜」

【2015.08.03】
山口剛選手、強豪ひしめく『ジオルコウスキ国際大会』で7位と健闘!

【2015.07.22】
7・24『ジオルコウスキ国際大会』へ向け、遠征中の山口剛選手からメッセージが到着!

【2015.07.21】
岡倫之選手、7・18「巌流島」両国大会:ブシロード・岡倫之選手がデビュー2戦目も一本勝ち!

【2015.07.17】
岡倫之選手、7・18『巌流島2』両国国技館大会でフランス人選手と対戦!

【2015.06.29】
岡倫之選手がプロ格闘技イベント『巌流島』で衝撃の40秒殺デビュー!

【2015.06.25】
岡倫之、6・27「巌流島」でプロデビュー!「練習量とパワーと根性でぶつかっていきます!」

【2015.06.22】
山口剛選手が「全日本選抜レスリング選手権」優勝!! 次は世界選手権だ!

【2015.06.18】
山口剛選手「世界選手権へ向けてしっかり優勝します!」明治杯直前インタビュー!

【2015.05.15】
山口剛選手が『アジア選手権』でも銅メダル獲得の快挙!!!

【2015.05.12】
岡倫之選手がウズベキスタンの国技『クラッシュ』に挑戦!

【2015.05.07】
■山口剛「今はもう…可能性しかないです!」5月アジア選手権へ向け絶好調!!

【2015.04.10】
■ロシア&モンゴル遠征で銅メダル2個を獲得した山口剛選手が帰国!

【2015.04.06】
■4月6日発売『月刊少年チャンピオン』に岡倫之インタビューが掲載!

【2015.3.10】
■山口剛選手がロシア&モンゴル遠征へ出発!「メダルを持ち帰ってきます!!」

【2015.1.13】
■ブシロードクラブ・山口剛&岡倫之、2015年の決意表明!!

【2015.1.13】
■山口剛選手『天皇杯全日本レスリング選手権』3連覇達成!!! 復帰戦で見事優勝!

【2014.12.19】
■12/22『天皇杯全日本レスリング選手権』で復帰戦に挑む山口剛にインタビュー!

【2014.11.17】
■岡倫之、世界パンクラチオン選手権で金メダル3個を獲得!

【2014.10.22】
■岡倫之が「パンクラチオン世界選手権」出場!「アームロックで勝ちますッ!!!」

【2014.08.28】
■「最低でも世界8位、目指すは金メダルです!」岡倫之、世界選手権へ待ったなし!

【2014.08.05】
■岡倫之が「ジオルコウスキ国際大会」でドイツ選手を破って8位入賞!

【2014.07.04】
■アジア・サンボ選手権で岡倫之が見事銅メダル獲得!

【2014.06.16】
■6・14『全日本選抜レスリング選手権大会』で岡倫之が優勝!

【2014.05.16】
■岡倫之「優勝する瞬間を見に来てください!」 6/14全日本選抜選手権で爆勝宣言!

【2014.05.07】
■岡倫之、「第1回FILA全日本グラップリング&パンクラチオン選手権大会」優勝で世界選手権出場決定!

【2014.05.01】
■岡倫之、アジアパンクラチオン選手権2種目で3位入賞!

【2014.04.23】
■岡倫之、アジアパンクラチオン大会出場!!「ハードルは高いほうが超えやすい!」

【2014.01.20】
■ブシロードクラブ・山口剛選手、永田監督と共に2014年の抱負を激白!

【2013.12.26】
■山口剛選手が2連覇達成!「天皇杯 全日本レスリング選手権」レポート

【2013.12.20】
■ブシロードクラブ・山口剛選手に恒例の試合前インタビューを敢行!

【2013.10.12】
■新日本プロレス・公開入門オーディションで合格した岡倫之選手、ブシロードクラブ所属へ

【2013.10.6】
■山口剛選手が国民体育大会フリースタイル96kg級で優勝!

【2013.9.18】
■ブシロードクラブ山口剛選手が世界選手権8位の大健闘!

【2013.9.11】
■山口剛「自分がどこまで行けるか楽しみ!」レスリング世界選手権直前インタビュー
■10/12(土)新日本プロレスが公開オーディション開催!ブシロードクラブ・新規レスラーも募集!

【2013.6.17】
■ブシロードクラブ・山口剛選手が全日本選抜選手権優勝! 次は世界へ!!

【2013.6.8】
■「絶対優勝して、世界へ行きます!」ブシロードクラブ・山口剛選手インタビュー

【2012.12.23】
■ブシロードクラブ・山口剛選手が全日本レスリング選手権フリー96kg級で優勝!

▼ワールドカップ出場に山口剛選手が出場
2月21日(木)~22日(金)にイラン・テヘランで行われた男子フリースタイルワールドカップに、
ブシロードクラブの山口剛選手が出場(対戦成績:5戦2勝3敗)。
日本は国別順位で10カ国中7位となりました。
【参考】日本は7位、イランが2年連続優勝…男子フリースタイル・ワールドカップ最終日

▼アジア選手権に山口剛選手が出場
4月20~22日、インド・ニューデリーで開催された「アジア選手権」に、
ブシロードクラブの山口剛選手が出場。
初戦でTatari Hameo(イラン)選手と対戦し、残念ながら0-2(0-1,0-3)で敗退しました。
【参考】2013年アジア選手権/日本選手成績


2012年7月、オリンピック出場を目指すアマチュアレスラーを育成することを目的に、株式会社ブシロードが全面バックアップしていく新規プロジェクトとして、「ブシロードクラブ」は誕生しました。監督兼スカウト部長には、新日本プロレスの永田裕志選手が就任し、ブシロード社長 兼新日本プロレス会長・木谷高明とのスカウト活動は一般メディアにも取り上げられるなど大きな注目を集めています。
ブシロードクラブでは、アマチュアレスリングに打ち込める環境を提供する他、将来的には本人の希望があれば新日本プロレスのリングでプロレスラーとして活躍することも可能です。
また、五輪競技からレスリングが除外されるとの発表がされた際には、日本レスリング協会や「レスリングを五輪競技に復帰させる会」と協力して、新日本プロレス主催「INVASION ATTACK」両国大会にてオリンピック金メダリストの米満達弘選手、伊調馨選手、小原日登美選手をお招きして大々的に署名活動を実施するなど、アマチュアレスリングの支援・普及活動も行っています。



 名前  山口剛(ヤマグチ タケシ)
 生年月日  1989年4月4日
 出身地  岐阜県
 出身大学  早稲田大学
 身長  180cm
 参加競技  レスリング
 スポーツ歴  水泳歴10年、柔道歴3年、
 レスリング歴12年
 レスリングを始めたきっかけ  中学時代、柔道部の練習の一環でレスリングを体験。
 得意技  片足タックル、巻き投げ
 趣味  映画鑑賞
 好きな食べ物  カレーライス、お寿司
 苦手な食べ物  もやし
 エピソード  大学1年の時、電車内でチカンを発見
し、ホームでタックルを決めて取り押さえる。
 目標  2016年リオデジャネイロオリンピック出場、メダル獲得
 ツイッター  https://twitter.com/BUSHI_YTAKESHI

  《主な成績》
  2015年5月 :アジア選手権 フリースタイル96kg級 3位入賞
  2015年3月 :モンゴル・オープン フリースタイル96kg級 3位入賞
  2015年3月 :ブリヤート国際大会 フリースタイル96kg級 3位入賞
  2015年3月 :モンゴル・オープン フリースタイル96kg級 3位
  2015年3月 :ブリヤート国際大会 フリースタイル96kg級 3位
  2014年12月 :全日本選手権大会 フリースタイル96kg級 優勝
  2013年12月 :全日本選手権大会 フリースタイル96kg級 優勝
  2013年10月 :国民体育大会 フリースタイル96kg級 優勝
  2013年9月 :世界選手権 フリースタイル96kg級 8位
  2013年6月 :全日本選抜選手権 フリースタイル96kg級 優勝
  2013年4月 :アジア選手権 フリースタイル96kg級 10位
  2013年2月 :ワールドカップ フリースタイル96kg級(5戦2勝)
  2013年1月 :デーブ・シュルツ国際大会(5戦3勝)
  2012年12月 :全日本選手権大会 フリースタイル96kg級 優勝
  2012年10月 :国民体育大会 フリースタイル96kg級 優勝
  2012年6月 :全日本選抜大会 フリースタイル84kg級 2位
  2012年2月 :デーブ・シュルツ国際大会 フリースタイル84kg級 3位
  2011年12月 :全日本選手権大会 フリースタイル84kg級 3位
  2011年11月 :全日本大学選手権 フリースタイル84kg級 2位
  2011年10月 :国民体育大会 フリースタイル96kg級 2位
  2011年8月 :全日本学生選手権 フリースタイル84kg 優勝
  2011年4月 :全日本選抜大会 フリースタイル84kg級 3位
  2010年11月 :全日本大学選手権 フリースタイル84kg級 2位


 名前  岡倫之(おかともゆき)
 生年月日  1991年6月12日
 出身地  群馬県
 出身大学  日本大学
 身長  184cm
 参加競技  レスリング、ビーチレスリング、サンボ、グラップリング、パンクラチオン、総合格闘技
 スポーツ歴  空手9年、柔道9年、レスリング7年
 レスリングを始めたきっかけ  決められたレールの上を歩きたくなかったから
 得意技  リミットブレイク、ハッピーエンド、バッドエンド、ジ・エンド
 趣味  アニメ鑑賞
 好きな食べ物  ラーメン
 苦手な食べ物  柿ピー
 エピソード  コミックマーケット83で出会った木谷高明社長に運命を感じ、ブシロード入社を決意する。
 目標  世界最強のオタクになること。ブシロード=岡倫之にすること。
 ツイッター  https://twitter.com/0612Oka
 ブログ  http://ameblo.jp/nihon0612/
 PV(制作:CSPark様)  https://www.youtube.com/watch?v=gndr2dDlZJ0


  《主な成績》
  2014年12月:日本格闘技連盟より「年間最優秀選手」として表彰
  2014年11月:世界サンボ選手権大会 8位
  2014年11月:アジアビーチゲームス・ビーチレスリング 6位
  2014年10月:世界パンクラチオン選手権大会 トラディション 優勝
  2014年10月:世界パンクラチオン選手権大会 サブミッション 優勝
  2014年10月:Gi Submission Fight World Cup:優勝
  2014年9月:世界レスリング選手権大会:日本代表
  2014年7月:ジオルコウスキ国際大会:8位
  2014年6月:アジアサンボ選手権大会:3位
  2014年6月:第15回全日本ブラジリアン柔術選手権大会:青帯ウルトラヘビー級優勝
  2014年6月 :全日本選抜レスリング選手権大会 フリースタイル 125kg級 優勝
  2014年5月 :第1回FILA全日本グラップリング&パンクラチオン選手権大会
                  トラディション(パンクラチオン) 優勝
  2014年5月 :第1回FILA全日本グラップリング&パンクラチオン選手権大会
                  サブミッション(グラップリング) 優勝+スポンサー賞
  2014年4月 :第1回アジア・パンクラチオン選手権大会 トラディション(パンクラチオン) 3位
  2014年4月 :第1回アジア・パンクラチオン選手権大会 サブミッション(グラップリング) 3位
  2014年2月 :プーチン大統領杯第40回全日本サンボ選手権大会 男子+100kg級 優勝
  2014年1月 :第3回全日本パンクラチオンオープン選手権大会 トラディション 優勝
  2014年1月 :第3回全日本パンクラチオンオープン選手権大会 サブミッション 優勝
  2013年10月:新日本プロレス公開入門オーディション 合格
  2013年8月 :ドン.キホーテ杯全日本ビーチ選手権 優勝+最優秀選手賞
  2013年2月 :プーチン大統領杯サンボ選手権 優勝
  2012年12月:天皇杯全日本選手権 フリースタイル120kg級 優勝
  2012年6月 :明治杯全日本選抜選手権 フリースタイル120kg級 優勝
  2011年8月 :全日本学生選手権 フリースタイル120kg級 優勝
  2011年2月 :ダン・コロフ国際大会 フリースタイル120kg級 5位
  2010年   :東日本学生秋季新人戦 グレコローマンスタイル 優勝
  2010年   :東日本学生春季新人戦 優勝
  2010年   :ジュニア・オリンピック・カップ 優勝
  2009年   :国民体育大会 優勝
  2009年   :アジア・ジュニア選手権 3位
  2009年   :全国高校選抜大会 優勝

 ブシロードクラブ監督:永田裕志
 千葉県立成東高等学校卒業後、日本体育大学へ進学。
 全日本学生選手権(1988年)および全日本大学グレコローマン選手権
 (1989年)で優勝を果たした。
 その後1992年、グレコローマン82kg級で全日本選手権優勝。
 現在、新日本プロレス所属。


【 2013年国内大会 】
・6月15日(土)~16日(日): 明治杯全日本選抜選手権(東京・代々木競技場第2体育館)
 出場結果:フリースタイル96kg級 優勝
 出場結果の詳細はこちら
・7月6日(土)~7日(日): 全日本社会人選手権(広島・福山市民体育館)
・10月4日(金)~7日(月): 国民体育大会(東京・文京スポーツセンター)
 出場結果:フリースタイル96kg級 優勝
 出場結果の詳細はこちら
・11月下旬: 全国社会人オープン選手権(未定)
・12月21日(土)~23日(祝): 天皇杯全日本選手権(東京・代々木競技場第2体育館)

【 2013年国際大会 】
・1月31日(木)~2月2日(土): デーブ・シュルツ記念国際大会(米国・コロラドスプリングズ)
・2月21日(木)~22日(金): ワールドカップ(イラン・テヘラン)=男子フリースタイル
・4月18日(木)~22日(月): アジア選手権(インド・ニューデリー)
・9月16日(月)~22日(日): 世界選手権(ハンガリー・ブダペスト)
 出場結果:フリースタイル96kg級 8位
 出場結果の詳細はこちら
・10月11日(金)~13日(日): ゴールデンGP決勝大会(アゼルバイジャン・バクー)
・11月7日(木)~9日(土): NYACオープン(米国・ニューヨーク)


 

公式メディア

  • ブシロード公式テレビ番組一覧
  • ブシロード公式ラジオ番組一覧
  • ブシロード公式Twitterアカウント一覧
  • ブシロード公式ニコニコチャンネル
  • ブシロード公式YouTubeチャンネル

大会マナー動画

  • 大会マナー動画